サロンの予約システムを導入しちゃおう【集客効果を期待することも】

コーヒーの香りに包まれて

カフェ

オープンまでのステップ

女性から火がついたカフェブームは、いまや性別・年齢を超えてさらに広がりをみせています。コーヒーの香りに包まれて、自分好みの空間でのんびりとカフェを経営するという夢を叶えたいという人は多いでしょう。しかし開業となると、いったいどこから手を付ければよいのか悩むという声が少なくないのです。そこで今回は、カフェ開業までのステップをご紹介しましょう。まず一番に考えたいのが、どのようなカフェを開きたいのかという展望です。料理に自信があるなら食事に力を入れたお店を、音楽好きならそれをコンセプトにしたお店を、といったように自分のこだわりを前面に出したカフェ作りを目指しましょう。女性の集客を目指すなら、雑貨販売を併設する、インテリアに凝る等もおすすめです。次は、資金調達です。開業を目指す人の多くは、この資金調達をどうするかで頭を悩ましています。一般に新規開業には、最低でも500万、通常なら1000万〜1500万円の資金が必要とされています。これを全て自己資金でまかなうのは、かなり困難でしょう。そこで資金調達ですが、残念ながら銀行等の民間の金融機関による新規開業者への貸出はほとんど期待ができません。ただし、日本政策金融公庫等の公的金融機関では、新規開業者向けの資金貸付を行っています。また、各都道府県でも融資制度を設けているところが多数あることから、まずはこのような公的制度の窓口に相談すると良いでしょう。3つめは、物件探しについてです。カフェ開業の成功は、物件の良し悪しが大きく関わるとされています。都市の一等地は集客がのぞめますが家賃が高く、そのため利益率が低くなってしまい、場合によっては赤字になる可能性があるのです。そこで、一等地から道1本離れた落ち着いた通りや2階のテナント等の家賃が低めで人通りがある「穴場」と言われる場所がおすすめです。自分の足を使って、穴場探しに努めましょう。

PICK UP

施術

出張対応の治療院

からだ元気治療院は、はりやきゅう、マッサージなどの訪問対応を行っています。フランチャイズ型の治療院で、はりきゅう師や整体師の新しい起業形式といえます。また、派遣労働のため、従業員は労働時間に融通が利きます。よって、潜在的な有資格者を掘り起こす機会にもなり得ます。

詳しく見る

男性

すぐに現金化したい時は

素早く現金を調達したい時に便利なのがファクタリングの業者です。保証人や担保等無しで資金調達ができるのがメリットです。さらに複雑で難しい手続きは全て業者が行うので難しい事は何もしなくて構いません。依頼したその日に現金化できるのが嬉しいです。

詳しく見る

薬局

薬剤師の資格を活かす

薬剤師の資格を生かして働く場合には薬局などに就職することですが、独立開業して経営者になる方法もあります。ただ昔ながらの薬局は利用者のニーズを捉えにくくドラッグストア形式の薬局にする方が経営も安定します。

詳しく見る

Copyright© 2018 サロンの予約システムを導入しちゃおう【集客効果を期待することも】 All Rights Reserved.